クーリングダウン〜初級編〜

こんばんは。

関東地方も本日やっと梅雨明けですね。

いよいよ本格的に夏がスタートです。

スポーツの習い事をしている方はこの時期になると夏合宿などのイベントもありますね。

今日は運動後のクーリングダウンについての豆知識。

ちなみに運動前はウォーミングアップですね。

練習前やレース前に体操とかしますよね?それがウォーミングアップです。

子供には特に多いですが、ウォーミングアップはするけどクーリングダウンをする人は少ない!

水泳の大会ではレースが終わってそのまま帰ってしまう子もいるくらいです(笑)

では、クーリングダウンは何故するのか?という話です。

①疲労回復の促進

疲労物質の速やかな除去によって回復を早め、次の運動機会のパフォーマンスアップへ繋がる

②外傷・障害の予防

運動後のアンバランスな身体をストレッチなどで調整し回復させる

急激な運動停止は心臓にかかる負担が大きいので、軽い運動をすることでリスクが軽減する

③心理的クーリングダウン

運動後は軽い興奮状態にあるため、ストレッチや軽い運動で気持ちをリラックスさせて次の運動をスムーズにする

 

大きく以上の3つに分けましたが、これだけの効果があるのならやった方が得ですよね?

次回応用編でもう少し具体的に何をやるのかを書きたいと思います。

 

 

 

 

コメントをどうぞ

お気に入り